40代の女性の体は抜け毛を含めて変化が出やすい年代

40代の女性の抜け毛ケア

抜け毛など髪の毛の悩みを感じている年代として、女性の場合だとやはり30代後半から40代の方が圧倒的に多いようです。

実感として30代の後半くらいから髪の毛のボリューム感がなくなってきて、髪の毛が上手く立ち上がらないとか、セットをしてもすぐにつぶれる!ということがでてきます。

 

また、髪の毛の毛質も変わってきて、だんだんと細くなってくるので、髪の毛が抜けるという実感以上に、髪の量が少なくなったと感じる人は多いです。
実際には、髪の毛の量自体は変わっていないけど、見た目の印象で少なくなった感じがしてしまうんですよね。

 

40代で女性育毛剤を使うのは遅いくらい!

抜け毛が多くなっていても、やっぱり女性が育毛剤を使うというのは、けっこうハードルが高いというか精神的なダメージも大きいんですよね。
本来は、40代から使い始めるのではなく、もっと早い時期から使って頭皮の血流などを良くしてして、髪の毛の生え変わるサイクルをサポートしてあげたほうがいいのですが、やっぱり実際に女性育毛剤といっても使うのは恥ずかしかったりします。

 

最近は、女性育毛剤ではあるけれど、パッケージなどは美容液とかのようなオシャレな感じのモノも増えているので、そういうものを選んで使ってみるのもいいですよね。

 

ただ、やっぱり効果とかトラブルにならないように、口コミなどで評判の良い女性育毛剤を選ぶのがおすすめです。

 

女性育毛剤で、口コミや売れ筋のランキングなどで人気なのが、元宝塚女優の遼河はるひさんもおすすめ!で評判の長春毛精って育毛剤!

 

公式サイトにつながります↓

 

長春毛精は、発毛・育毛サロンが作った育毛剤ということで育毛、発毛はもちろん、かゆみ、ふけなど頭皮トラブルの改善にも良いようで、口コミで評判になってます。

 

 

女性育毛剤が恥ずかしいならヘッドスパで!

テレビCMなどでもやっていて話題ですが、女性の抜け毛対策としてヘッドスパというのもおすすめです。
専用のヘッドスパサロンなどもあって、エステシャンの方にヘッドマッサージなどをやってもらうと、すごく気持ちがいいのですが、さすがにサロンの料金も決して安いわけじゃないので、回数通うとなるとかなりの出費になってしまいます。

 

そういう意味では、最近は自宅でも簡単にできるヘッドスパの商品もいろいろ出ています。
たとえば、資生堂のアデノバイタルスカルプエッセンスとか、デルメッドのヘアエッセンス、ポーラのスパークリングスキャルプエッセンス、花王セグレタの地肌エステ育毛エッセンスなど血行促進とか毛穴の汚れがしっかりとれるなどヘッドスパのような効果が実感できる!なんて口コミで話題の商品が増えています。

 

自分で頭皮マッサージをする際は、爪を立てないように優しく揉むのが大切みたいです。
激しくすることで頭皮を傷つけてしまったり、摩擦で髪の毛が切れてしまったりすることもあるので、あまり過度に力を入れすぎず、優しく圧をかけてほぐしていくようにしてみてください。

 

 

抜け毛が多い女性におすすめのシャンプーランキングはコチラ